アーリーセミリタイアをするために必要な準備

アーリーセミリタイアって言葉をご存知ですか?早めに会社を退職して自由きままに暮らすことを指す言葉です。リタイアというのは定年退職をして第二の人生を自由にのんびりと過ごすことを指し、セミリタイアとは定年退職の少し前から早めに仕事を辞めて、のんびりと過ごすことを指します。

 

アーリーセミリタイアは、まだまだ働き盛りの30代や40代から仕事を辞めて現在持っている資金を使って物価の安い国へ移住しそこで楽に暮らしていくことを意味しています。最近は正社員になることこそが負け組みだという考え方が若い世代を中心に広がっており、会社員になり出世することに頑張り、社畜になるなんて古い考え方になっているようです。

 

そのため、現在は会社に就職することなく、インターネットを使ってお金を稼ぐことで暮らしていく人が増えてきています。これがアーリーセミリタイアという新しい考え方をもたらしたことでもあります。つまりインターネット技術が発達しなければ、こういった考え方を持つ人もいないということを意味します。

 

では、実際にアーリーセミリタイアをするにはどんな準備が必要なのでしょうか?まず挙げられるのが資金ですね。それなりの貯金を持っておかないと海外へ移住することはできませんし、インターネットを使ってお金を稼ぐことも、簡単にできるものではありません。それまでの生活資金としてある程度のお金は必要になります。

 

またアーリーセミリタイアをするならば、どの国に移住するのかを事前に考えておかなければいけません。その生活様式にあったものを準備するなどが必要になるので、決して簡単にできるものではありませんが、憧れを抱いている人は多いのです。